ブラウザーにおける困り事

絞り込んだつもりが絞り込めていない。

10個の情報を見るのが限界なのに、納得のいく情報が少ない。

再検索のキーワードも思い浮かばない。

困り事を詳しく解説

first view

検索結果をトランプのカードに見立てて考えてみましょう!あなたはトランプのカードで「剣を持っている人物」が描かれたカードを探しています。

first view first view first view

人は大体の目安として表示された9〜10個程度の結果を確認します。検索ブラウザの場合、 このように絞り込もうとしても、上位10に表示されたものが正しく絞り込めないため、 納得のいく情報に辿りつかないことがあります。また、絞り込むためのキーワードを随時考えるのも大変。

グランサーなら困らない!

誰でも簡単に正確に絞り込みができる。

だから、納得のいく情報が10位に上がる。

キーワードは選択するだけでいいから悩まない。

グランサーの強みを解説

first view

先程と同様、検索結果をトランプのカードに見立てて考えてみましょう!あなたはトランプのカードで「剣を持っている人物」が描かれたカードを探しています。

first view first view first view

人は大体の目安として表示された9〜10個程度の結果を確認します。グランサーでは、最初に上位100件をピックアップし、 その100件を軸として、絞り込んで行くので正確な絞り込みができます。だから上位10件の結果にも納得がいくのです。